遺品整理を行うタイミング

遺品整理をするタイミングも迷うところです。適切な時期はいつでしょうか。

遺品整理の時期に「正解」はない

遺品整理の時期に関して具体的な日数などは決められていないため、「これが正解」というものはありません。
法事の準備などがある程度落ち着き、時間に都合がつくタイミングで遺品整理を始めましょう。

物によって整理の時期は異なる

法的な手続きが必要なものや相続税がかかるものは、早めの対処が必要です。
中には、手続きの期日が決められているものもあるため、事前に調べておくと、焦らずスムーズに進められます。
優先的に対処しなければならないものを先に処理し、思い出が詰まっているものは時間をかけてじっくり片付け。不要な遺品は処分するなど、ものによって整理の時期を分けるのもおすすめです


遺品整理の時期の目安

おおまかな目安としては、区切りの良い四十九日や百日法要の後や、親族が一同に集まる一周忌などのタイミングが好ましいでしょう。
親族がいないときに一人で遺品整理を始めてしまうのは、トラブルのもとです。
遺品整理は、親族(相続人)が揃って、話し合いながら行ってください。

また、故人が賃貸物件に住んでいた場合は、家賃や部屋の明け渡しの関係から、多少急がなければならないこともありますので、管理会社や大家さんに確認してみましょう。

悲しみがある程度癒え、自身の気持ちが落ち着いてからゆっくりと遺品整理を行うという方法もあります。

遺品整理のプロにお任せ下さい

遺品整理でお悩みの方。

お一人で悩むより、当社のようなプロの遺品整理士にお任せいただいた方が間違いは起こりません。

まずはお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ・お見積り

【秘密厳守】
中国地方どこへでもお伺いします。

0120-946-030

年中無休8:00~20:00、予約で24時間対応!

お見積りフォーム

遺品整理サービス一覧

遺品整理えびすサポートは、遺品整理のスペシャリスト集団です。

遺品整理に関わる、クリーニングや不動産整理などの作業も幅広くサポートしております。