なぜ人は不用品や遺品をためてしまうのか?

もう世間にだいぶ浸透しているであろう(断捨離)

[断]入ってくるいらないものを達。

[捨]家にずっとあるいらない不用品を捨てる。

[離]物への執着から離れる。

不用品や遺品を捨て、ただの部屋の中をすっきりさせると言う意味合いではなく、必要なものだけに厳選し、無駄な(こだわり)(とらわれ)から解放されると言う。ものが多く、ものに囲まれた生活が決して良いことではない。自分にとって必要なものを見極めることが大切で、一体何が必要で何が不要なのかわからないから部屋にものが溜まる。

本当に必要なものだけを、厳選して部屋に入れる習慣を身に付けなければならない。

もしかして使うかもと思っているものはほぼ使わないことが多く、1年使わなければ、一生使わないと言う言葉もあながち外れているとは思わない。

1番もったいないのは、まだ使えるものを捨てるのではなく、解放されると言う。ものが多く、ものに囲まれた生活が決して良いことではない。

自分にとって必要なものを見極めることが大切で、一体何が必要で何が不要なのか分からないから部屋にものが溜まる。本当に必要なものだけを、厳選して部屋に入れる習慣を身に付けなければならない。

もしかして使うかもと思っているものはほぼ使わないことが多く、1年使わなければ、一生使わないと言う言葉もあながち外れているとは思わない。1番もったいないのは、まだ使えるものを捨てるのではなく、使わずにただ保管していること、本来必要であるものの場所を奪い、部屋のスペースを埋めていると言う考え方もできる。ただ単に保管しているのは、自分の視野に入らない所へしまいこんでいるだけなのである。その場合に必要と思った時に見つからないことや、再び同じものを購入してしまうと言う情けない結果になった方も多いのではないでしょうか。

物がつてれない理由

ものが溜まっている人の考え方の傾向として、ものが使えるか、使えないかで判断している人が多く見受けられる、実際は使う、使わないかで判断すべきなのである。果たして今後これは使うのだろうかと迷ったときは、ぜひ迷ったら捨てると結構してほしいものです。

捨てにくいもの!

捨てれないものの中に貰い物がある。自分で購入したものなら比較的簡単に捨てることができる人でも、貰い物は相手の思いがあるし、もし処分してしまったことが知れたらなんて考えると、捨てにくくはなってしまいます。その場合はこう考えましょう。もらったもの自体に感謝するのではなく、あくまでも送ってくれた相手の気持ちに感謝すればよいのです。だからといって、何でも捨てればいいわけではなく、持っていることで、自分の心が豊かになる、ハッピーになるものは、大切にしておきましょう。
捨てれないものの中に貰い物がある。自分で購入したものなら比較的簡単に捨てることができる人でも、もらいものは相手の思いがあるし、もし処分してしまったことが知れたらなんて考えると、捨てにくくはなってしまいます。その場合はこう考えましょう。もらったもの自体に感謝するのではなく、あくまでも送ってくれた相手の気持ちに感謝すれば良いのです。だからといって、何でもしてればいいわけではなく、持っていることで、自分の心が豊かになる、ハッピーになるものは、大切にしておきましょう。また、思い出の品を完全に忘れ去りたくないとお考えの場合は、カメラで撮影し、写真や映像として残す方もいらっしゃいます。

ゴミをためないために!

ゴミや不用品が溜まれば溜まるだけ片付けのやる気が失せるものです。だから溜まる前にこまめに手をつけましょう。試験勉強をする時も、暑い問題集に手を出すと、なかなか終わらなくて進んでいないようにマヒしてしまいます。それよりも、薄い問題集を何冊も最後まで終了させ達成感を味わった方が効率が良いと言う事と同じなのかもしれません。他にも、定期的に友達、知人に部屋へ来てもらったり、その来てもらう相手にこちらが好意を持っているならなおさら効果があるのではないでしょうか。

片付けの準備として!

こだわりのなさそうなものから捨てる、明日のゴミはさっさと捨てる。

捨てるか残すかどうしても迷ったら1時保管の先送り箱へ入れ、作業生の効率を図る。ただし、あまりにも先送り箱の中身が多くならないように注意する。

貴重品の把握に努めましょう、現金や預金通帳等、絶対に捨ててはいけないものもあります。
今日で一気に終わらせるとは思わなくていいので、少しずつやっていきましょう。1日で終わらない量でやるなら、もう二度とやりたくないと思ってしまう前に、やめてまた次回の余力を残しましょう。

親の生前整理!

例えば親の生前整理を子供がすることになった場合、親とのあいだには世代間ギャップがあることにより、問題が発生することがあります。親世代はものが不足していた時代を過ごし、ものに囲まれて幸せ、捨てるなんてもったいないと座ってきました。故に、なんでもポイポイと捨ててしまい、親と喧嘩になってしまう方もいらっしゃいます。地震などの災害時に、不用品などが山積みにされていたり、通路に置かれていたために、ものが歩下がってきたり、人間を遅れる場合があります。常日頃から親との会話を増やし、連絡を取り、不測の事態に備えておくことが意外と大切かもしれません。

広島で遺品の処理、遺品整理でお困りの際は広島えびすサポートにご相談ください。

遺品整理のプロにお任せ下さい

遺品整理でお悩みの方。

お一人で悩むより、当社のようなプロの遺品整理士にお任せいただいた方が間違いは起こりません。

まずはお気軽にお問い合わせください。

遺品整理のお見積り・ご質問など
お気軽にお問い合わせ下さい

お電話メールにてお気軽にお問い合わせください。

心をこめた遺品整理
~6つのお約束~

  • 迅速な対応
  • 遺品整理士が対応
  • 丁寧な作業
  • 業界最安価
  • 追加費用無し
  • 見積もり無料

受付時間 8:00~20:00 
年中無休/見積無料

電話番号

メールは24時間受付中!メールでお見積り


広島県全エリア対応!
広島県外にお住まいでも、近県であれば対応可能な場合があります。
お気軽にご相談ください。

【広島県の対応エリア】

  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安芸区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市佐伯区
  • 呉市
  • 竹原市
  • 三原市
  • 尾道市
  • 福山市
  • 府中市
  • 三次市
  • 庄原市
  • 大竹市
  • 東広島市
  • 廿日市市
  • 安芸高田市
  • 江田島市
  • 安芸郡 府中町
  • 安芸郡 海田町
  • 安芸郡 熊野町
  • 安芸郡 坂町
  • 安芸太田町
  • 北広島町
  • 大崎上島町
  • 世羅町
  • 神石高原町

遺品整理サービス一覧

遺品整理えびすサポートは、遺品整理のスペシャリスト集団です。

遺品整理に関わる、クリーニングや不動産整理などの作業も幅広くサポートしております。