遺品整理・個人情報の処理で注意すべきことと処理方法について

遺品整理の際に、細心の注意を払って扱わなければならない「個人情報」。故人の個人情報が漏れてしまうと、「架空請求」や「なりすまし」などのトラブルに発展することがあるので注意が必要です。この記事では、遺品整理に特化した個人情報の処理方法について解説しています。これから遺品整理に取り組まれる方は、ぜひ読んでみてください。

遺品整理で注意すべきこと・亡くなった人の個人情報は悪用されやすい

個人情報は法律により守られています。しかし、これは生きている個人の情報が守られているということであり、亡くなられた方の個人情報は法律で守られているわけではありません。

すでに亡くなられている方の個人情報は、個人情報保護法の対象ではないので、ご遺族がしっかり管理と処理をする必要があります。亡くなった人の個人情報が漏洩したことで、詐欺などのトラブルに発展した事例は少なからずあります。

したがって、無用なトラブルを招かないためにも、ご遺族が亡くなった方の個人情報を正しく処理する必要があるのです。

亡くなられた方の個人情報で、主に注意したいのが以下の3点です。

公的書類

運転免許証や健康保険証などの公的書類は定められた方法で処理しなければなりません。うっかり捨ててしまうと、誰かがごみから個人情報を得て悪用するかもしれません。

デジタル遺品

スマホやパソコン、そしてそれらからアクセス可能なインターネット上にある個人情報。これらはデジタル遺品と呼ばれます。デジタル遺品を適切に処理しないと、悪意を持つ者が端末から個人情報を手に入れて、悪事を働く可能性があります。

クレジットカード

クレジットカードの解約を怠ると、毎月の請求額を払い続けるはめになるので、できるだけ速やかに処理をしましょう。放置してしまうと、不正利用の被害にあってもすぐに気づけない可能性があります。

そのほかの注意すべき個人情報

公的書類やデジタル遺品、クレジットカード以外にも注意して取り扱うべきものがあります。「通帳」や「印鑑」「郵便物」「請求書」などを見つけたら、適切に処理しましょう。

忘れられがちなのが、百貨店などが発行するメンバーズカードの類いです。これらがそのままになっていると、新たに会費などを納めなければならなくなる可能性があるので、速やかに退会手続きをとりましょう。カードの発行元に連絡すると、退会用の申請書類を送ってくれるはずです。

遺品整理における個人情報の正しい処理方法

取り扱いに注意すべき個人情報を紹介しましたが、今度はそれらを正しく処理する方法について解説します。

公的書類の正しい処理方法

公的書類は、発行した公的機関に返還することになっています。公的書類は、正しく処理をしないともっとも情報漏洩の危険性が高いため、確実な処理を心がけましょう。主な公的書類の返還先は以下のとおりです。

・運転免許証:警察署

・パスポート:パスポートセンター

・マイナンバーカード:自治体

・印鑑登録証明書:自治体

・健康保険証:自治体(社会保険は会社へ返還)

・年金手帳:自治体

公的書類を返却する際は、故人が亡くなったことを証明するための書類を提出しなければならない場合があります。返還前に死亡届を用意しておくことをおすすめします。

デジタル遺品の正しい処理方法

パソコンやスマホなどのデジタル端末、また、それらからアクセス可能なSNS、ネット証券、ネットバンキングなどのログインIDやパスワードなどが外部に漏れてしまうと大変です。相続などで必要なデータを確保できたら、速やかに解約などの手続きを行うとともに、端末内の情報を完全に削除して、第三者がデータを復元できないように処理することが重要です。

クレジットカードの正しい処理方法

クレジットカードでもっとも怖いのは「不正利用」です。まずは亡くなった方が使用していたクレジットカードをすべて特定しましょう。カードそのものが見つかれば、そのままカード会社のサポートに連絡して、解約手続きの進め方を確認します。解約したクレジットカードは、期限切れのクレジットカードを処分するときと同様に、細かく切ってから処分します。

遺品整理で個人情報の処理に困ったときは遺品整理業者に相談

遺品整理で個人情報の処理に困ったときは、遺品整理士が常駐する遺品整理業者に相談しましょう。スマホ・インターネット社会になり、個人情報の扱いがとても難しくなっています。遺品整理士は、遺品を仕分けるだけではなく、遺品整理に関するさまざまな手続きに精通する人材です。個人情報の処理の流れに不明な点がある場合は、とても頼りになります。

まとめ

遺品整理で個人情報を正しく処理することの重要性や、処理方法について解説しました。遺品整理はやらなければならないこと、そしてわからないことが多く、時にご遺族はストレスをためこみがちになります。遺品整理士が常駐する遺品整理業者なら、たいへんな遺品整理をできるだけスムーズに済ませられるよう、的確にサポートします。

遺品整理えびすサポートお問合せ

遺品整理のプロにお任せ下さい

遺品整理でお悩みの方。

お一人で悩むより、当社のようなプロの遺品整理士にお任せいただいた方が間違いは起こりません。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積り

秘密厳守年中無休即日対応

広島県の遺品整理はお任せください。
広島県外(中国地方)の方もお気軽にどうぞ。

年中無休8:00~20:00

0120-946-030

メールは24時間受付中!

お見積りフォーム

PayPay キャッシュレス決済可能
クレジットカードのアイコンご予約の際におっしゃって頂ければ、各種クレジットカードでのお支払いも可能です

遺品整理サービス一覧

遺品整理えびすサポートは、遺品整理のスペシャリスト集団です。

遺品整理に関わる、クリーニングや不動産整理などの作業も幅広くサポートしております。